新建新聞社からのお知らせ  [ セミナー ]

現場代理人スキルアップセミナー CPDS16ユニット

岡谷・長野の2会場で開催 ~創成マネジメント~

 受注強化やコストダウンなど企業経営力を高める「現場代理人スキル・アップセミナー(施工マネジメント研修2日間コース)」が岡谷と長野の2会場で開かれる。

 開催は全国で企業経営を支援している㈱創成マネジメント(横浜市)。日程は、8月18日(火)・19日(水)が岡谷会場(岡谷市テクノプラザ)、8月20日(木)・21日(金)が長野会場(長水建設会館)。

 いずれもCPDSが16ユニットの認定講座。

 主な内容は、◆コストダウンの考え方と実践法-工期短縮・現場コスト◆現場のBCP(事業継承計画)-代理人の役割◆工事成績UPのポイント-総合評価「簡易な施工計画」のまとめ方◆リーダーシップ・コミュニケーション能力の強化◆若手社員の定着化など。

 診断シートや計画書の作成・添削、ケーススタディなどを交え実践的に説明する。

 受講料は2万4000円。申し込みは専用FAX0120-124-043、問い合わせは、同社建設業経営改善支援センター事務局・門下、TEL045-573-1414。詳細は同社畝意サイト(詳しくはコチラ)をご覧ください。

関連記事

前へ戻る

広告バナー