新建新聞社からのお知らせ  [ セミナー ]

「熊本地震から見た木造住宅の現状と対策」セミナー/信越地域快適家づくりの会

10月3日 長野市生涯学習センター 参加無料

 信越地域快適家づくりの会(小林憲一会長=十一屋代表取締役社長)は10月3日、長野市生涯学習センターで「熊本地震現地調査報告から見た、木造住宅の現状と今後の対策」セミナーを開催する。定員100人。参加費は無料。申し込み締切は9月28日(水)午後5時まで。

 講師は、熊本地震の現地調査結果を建設専門の全国誌に寄稿するなど注目を集める佐藤実氏(M’s構造設計)。熊本地震による被災状況を踏まえた木造住宅の構造について、実務に役立つさまざまなテーマで講演する。CPD3単位。申し込み・問い合わせは信越快適家づくりの会事務局(炭平コーポレーション内、電話026-241-2202、担当:西・玉木)まで。

関連記事

前へ戻る

広告バナー