新建新聞社からのお知らせ  [ セミナー ]

「コンクリートの専門家の証」診断士の試験対策講座◇合格請負人のベテラン講師陣が合格の最短ルートへ導く的確な指導!

継続学習制度 認定講座■CPDS 14ユニット■建コンCPD/測量CPD※申請中

◆◆◆受講者の合格率23%!対策講座開催のご案内◆◆◆
昨年の合格者の声を反映し、よりポイントを押さえた内容にバージョンアップ!四択問題は7割を超えられるよう、記述式問題は専門知識の解説はもちろん、試験官に読まれる答案が作成できるようみっちり指導します!
コンクリート診断士は、社会ニーズや入札のインセンティブはもちろん、コンクリートの専門家の証という自負が得られます。今後のインフラ維持管理・補修に必須の資格となります。取得を目指す方はこの機会にこの講座を受けていただき、合格の自信を深めていただければ幸いです。


―――継続学習制度 認定講座―――
■CPDS 14ユニット
■建コンCPD/測量CPD※申請中


―――開催概要―――
【日 時】 2019年(平成31年)2月22日(金)・23日(土)  9:00~17:00
【会 場】 松筑建設会館 3階 大会議室(松本市)
【定 員】 60名(最小開催人数30名)
【受講料】①購読者(新建新聞、新建JOHO)・共催会員・自治体 
       ・税込32,000円(昼食付き)
      ②一般受講者            
       ・税込42,000円(昼食付き)
      ◯別途テキスト代(使用テキスト:コンクリート診断士受験対策講座2019)
       ・税込3,000円
      ※昨年までのテキストは使用しません
      ※再チャレンジ割(過去参加の方)上記税込5,000円割引
      ※複数割(同一の会社から同時複数人での申込で)上記税込5,000円割引
      ※各種割引は重複して適用できません
【申込締切】2019年2月15日(金)17:00まで  
【主 催】 新建新聞社 長野県コンクリート診断士会
【共 催】(一社)建設コンサルタンツ協会、(一社)長野県測量設計業協会
【後 援】 (一社)長野県建設業協会、長野県土木施工管理技士会、長野県コンクリート補修補強協会


―――講座の内容―――
◆2月22日(金)( 開催時間9:00 ~ 17:00/ 受付開始8:30 )
Session1 09:00 ~ 10:30「はじめに・変状の種類と原因」
Session2 10:35 ~ 12:00「劣化」
Session3 12:45 ~ 14:00「調査手法」
Session4 14:10 ~ 15:30「予測・評価方法・判定基準」
Session5 15:30 ~ 17:00「対策・補修・補修工法・基準の変遷」

◆2月23日(土)( 開催時間9:00 ~ 17:00/ 受付開始8:30 )
Session1 09:00 ~ 10:00「記述式問題-1(1章~2章 問題A)」
Session2 10:10 ~ 12:00「記述式問題-2(5章 問題A)」
Session3 13:00 ~ 15:00「記述式問題-3(3~4章 問題B)」
Session4 15:10 ~ 16:40「記述式問題-4(6章 問題B)」
Session5 16:40 ~ 17:00「まとめ 質疑」


―――講師紹介(日本コンクリート診断士会所属)―――
■講師/木村 克彦氏 【木村技術士事務所】
    (一社)日本コンクリート診断士会幹事、東京コンクリート診断士会企画部会長、土木学会フェロー 
■講師/星野 富夫氏 【土木管理総合試験所】
    (一社)日本コンクリート診断士会幹事、東京コンクリート診断士会技術部会長
■講師/峰松敏和氏 【テクノミネッツ】
    (一社)日本コンクリート診断士会幹事、東京コンクリート診断士会技術部会長、土木学会フェロー


※セミナー内容の詳細は「詳しくはこちら」から

関連記事

前へ戻る

広告バナー