PickUP  [ 行政/業界 ]

高山村 保健福祉総合センター室内改修

◆整備後は子育て支援センターに

 上高井郡高山村は、子育て支援センターの整備に着手する。10月村議会臨時会に事業費2700万円を追加した一般会計補正予算案(第7号)を提出。4日の採決を待って、早期に工事発注する見通し。
 これまで高山保育園内に子育て支援センターを併設し運営していたが、未満児の利用増加で手狭になったため、保健福祉総合センターの一部ホールを利用していた。利便性などを踏まえ、今後は保健福祉センター(SRC造平屋建て、延べ約4000㎡、2003年築)内のスペースを改修して、就学前の子どもと保護者が利用できる場所を新たに確保する。

◆界壁除去しワンフロア―化

 計画は、既存の厨房、廊下、2つの会議室をあわせた延べ約160㎡の界壁を撤去して1つのフロアに改装し、相談室や小規模な炊事場などの諸室を同フロア内に設ける。開所は2020年4月の予定。
 事業費は設計監理委託200万円、工事2500万円。設計は宮本忠長建築設計事務所(長野市)が担当した。

[新建News東北信版10月3日号抜粋]

新着記事

前へ戻る

広告バナー